イオン導入の最先端技術の電子穿孔法を使用したノンニードル・メソセラピーをアクシダームと呼んでいます。
現在では非常に多くのアンチエンジング術がありますが、その中でも安全性と確実性の高い若返り術なのです。

 

電気の力によってお肌の角質層に対してアクシダームでは一時的に電子孔を発生させることによって、そこから薬剤を送り込むこととなります。
この方法を施すことで皮膚の奥まで薬が浸透することから、確実に悩みを改善することができるのです。
毛穴の開きの改善、そして肝斑やしみ、小じわ、たるみ、にきび、にきび跡などにアクシダームは優れた効果を期待できます。
ただし術後、お肌の色に変化が生じることもありますが、それは数日で改善されますのでご安心ください。





GMO後払いはココ
GMO後払い
URL:http://www.xn--n8jwkxa0a7ii9c4p3868as9bgoq2xbm7a266h.com/GMO%E5%BE%8C%E6%89%95%E3%81%84%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88




リサイクルショップ 大阪クリック
リサイクルショップ 大阪
URL:http://kaitori20.com/


《お役立ちメニュー》肌の奥深くまで薬剤を浸透させるアクシダームブログ:26-10-2019

俺の家内の身体に新しい命が授かってから
もうすでに臨月に入り、
いつ生まれてもおかしくない状況にあります。

すでに我が家は、
いつお子さんが生まれてくれてもいいように、
臨戦態勢に入っております。

さてさて、
MAXにお腹が大きくなっている俺の家内…
動くのも一苦労のようです。

「ふぅ…ふぅ…」

でも、2歳の息子こうちゃんは、
そんな家内の状況を理解できず、
「遊そぼ!」「抱っこ!!」とダダをこねます。

そこで、家内は息子に言います。

「ごめんね。ママは、いまお腹の中に、
こうちゃんのいもうとがいるから、抱っこしてあげられないの。
いもうとが生まれてきたら、また一緒に遊ぼうね」

息子は、なにかを理解したのか、
家内のお腹をナデナデしました。

それからというもの、
息子は、家内に抱っこを求めたり、
無理に遊ぶことを求めたりしなくなりました。

家内が洗濯物を干すとなると、
息子は洗濯物を持ってくれます。
家内が床拭きをはじめると、
息子も同じように床を拭いてくれます。

見よう見まねですが、
息子なりに家内のお手伝いをしているのです。

1週間ほど前、家内を追いかけて走った息子が、
おもいっきりつまづいてこけてしまいました。

すぅ〜と立ち上がった息子は、
痛かったのか、恥ずかしかったのか、目に涙をいっぱいためて、
下唇が上唇にかぶせて、泣くのをジッと我慢してました。

家内は、ゆっくりとコシをかがめて、
息子の目線で優しくこう言いました。

「大丈夫?痛かったね。我慢しなくていいのよ。泣いてもいいのよ」

息子は大きくゆっくりとうなづいて、大きな声で泣きました。
そして、抱きしめられたその顔は、
だんだんと安堵の表情になっていきました。